忍者ブログ
石垣島でわんの保護活動をしてます。 涙あり、笑いありのボランティア日記。 少々すっトボケてはおりますが、本人は至って真面目・・・なつもり!?
2017/04月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  
[236] [235] [233] [232] [230] [229] [228] [225] [224] [223] [222

不況のあおりかどうかはよくわからんのだが、昨年あたりからグッと里親希望者の数が減少。。。
内地のボランティアさんに情報を聞くと、内地はそう深刻でもなさそうなのだが(やっぱ、圧倒的な人口の差と近くで実際に見る事が出来て余計な経費を払わなくて済むと云うメリットは大きいからね)、石垣島くんだりからわざわざ飛行機に乗せ手間かけて送料を払ってまでをもらおう・・・と云う奇特な方が減ってきちゃってんのも事実なんだよなぁ~~~
悲しいけれど。。。

そんな中でも1頭・・・そしてまた1頭と、牛歩なみのスローペースではあるが里親さんが少しずつ決まってくれてるのにはホント心の底から感謝


記事番号51番の琉球Mixの女の子は、おかげさまで里親さんが決まり、5日(金)に東京へ向け旅立つ予定である

名前もご家族の皆さんで会議()した結果・・・

ちゅら
と命名
(ちなみに・・・ご主人様の提案は却下されたとの事・・・笑

86a5f68c.jpeg





保護した当時(12/16)は、生後2ヶ月前後位で体重も2.6kgとおチビさんだったが・・・











F1000031.jpg



3ヶ月経った現在は、こんなに成長して体重も7.2kgと3倍近くに。。。









里親さんご家族は、ご主人様(30年ぶり)と奥様(15年ぶり)が過去にそれぞれわんこ経験あり・・・お子さん達は初めて・・・と、皆さんがほぼ初めてに近い状況なせいかテンションが上がりっぱなしの状態で、それはもぉ~、ちゅらが来る日を今か今かと楽しみにして下さっている


これでちゅらは間違いなく幸せになれるよね。。。





そして我が家のすぐ近所(無責任飼い主の所・・・と~っても人は良いんだけれどね。。。)で生まれてしまった2姉妹(ミミとさくら)

1ab406f6.jpeg





生後2ヶ月くらいの頃・・・めっちゃ可愛かった~








いつもお世話になっている岡山県で個人的にボランティアをされている
Tomoさんのご好意により、今回も12月のクリスマス前に岡山へ送って現在に至るまで預かって頂いてたのだが・・・・

014.jpg




Tomoさんの所へ行ってからのミミ&さくら
やっと幼犬ぽくなってきた感じ









・・・でもって、ここに来てようやくミミにも里親さんが決まった


里親さんとなって下さった方は、あっしの所から2年前にすでに成犬(当時4歳位)であった朔太郎を迎え入れて下さった
りこさんご夫妻だ。

朔太郎を迎え入れて下さった時点で、りこさんの所には、17歳の源三君と言う先輩わんこがいた。
そして朔太郎を迎え入れたその1年後に、今度は地元の大阪のボランティアさんの所から“熊吾郎君”と言うを再び迎え入れた。

しばらくは源三君の介護をしながらの3頭との暮らしが続いたが、先月の2月16日に源三君は19歳で惜しくも虹の橋を渡って行ってしまった

昨年の12月に行なわれた
わんわんclub初の大阪・吹田でのオフ会で、りこさんご夫妻も参加して頂けてた上に、源三君にも実際に会って触れる事が出来たのがあっしの中での唯一の思い出でもあったので、その後の源三君の様子はずーーーーっと気になっていた。

容態が徐々に悪くなって、亡くなる直前と後にはりこさんからまめにご報告を頂いてたのだが・・・源三君は最後の最後まで立派に生き抜いて、見事なほどの大往生だった。
それは本当に拍手を贈りたいくらいに。。。

そんな訳で、りこさんから「源三も思い残す事無くあの世へ旅立つ事が出来たので、ここは新たに気持ちを切り替えて3頭目を迎えたい」と言うお申し出があった。
今ままでは源三君朔太郎熊吾郎君と男の子が続いたので、直接であれやこれやと話し合った結果、今回は「女の子が良いだろう」と云う事で、まずはTomoさんの所で預かって頂いているミミまたはさくらをオススメしてみた。

そこからはあっしTomoさんりこさんの間において話がトントン拍子に進み、フットワークの軽いりこさんご夫妻はその週末には朔太郎と熊吾郎君を伴って、しかも前日から大阪を出発
その晩は岡山県のわんこの宿で1泊
翌日Tomoさんの家へ出向き、ミミ&さくらとご対面~
さくらはこの時点で他の方からお見合い話があったので、ミミとお見合い。
そして話はその場でまとまり、そのままミミを連れて帰って来て下さった
・・・と云うワケで、めでたくも嬉しい結果となった

あっ
ちなみに名前は
『美晴』
と命名
(岡山で泊まった宿から見える海がとてもキレイだったのと、その日がスコーンと抜けるような素晴らしいお天気だった事から“美晴”と名付けられた・・・実にエエ名前ぢゃっっ


現在りこさん宅は、子育て真っ最中で久しぶりの子犬に振り回され、悪戦苦闘の日々らしいのだが「久しぶりの子犬なので大変は大変だけど、その分楽しいし何よりそんなお転婆盛りの美晴が可愛くて可愛くて仕方がない」と仰って下さり。。。涙



201002211729000.jpg





ご主人様に抱っこされている美晴
早速甘えん坊ぶりを発揮










りこさん
本当に本当にありがとう
そしてミミの事、どうか宜しくお願い致しやす


美晴(ミミ)とさくらの母親チコの避妊手術だが、あっしの方で全て負担すると云う事で飼い主をなんとか説得(だって早くしないと次の発情期が来ちゃうからねまた子供が出来ちゃった日にゃあ、もぉ~完全にアウトだし・・・)、あさっての金曜日に手術を受けさせる事に決定

金曜日はちゅら送りの空港での手続きもあるし、めっちゃ忙しくなりそうだっっ


               

あっ、そしてコチラもついでに・・・

トイプーMix・じじの里親さんを募集中!


d063af72.jpeg






男の子なのに穏やか~な性格の可愛い子














琉球犬Mixの2兄弟も里親募集中

timgd41155-6.jpg



性格の良さが売りの憎めない2兄弟


虎南丸の預かりブログはコチラ

http://konan10.blog97.fc2.com/

琉の預かりブログはコチラ

http://blog.goo.ne.jp/azukariwan

そんでもって、この子達に関するお問い合わせ&お申し込みはこちらまで・・・4-mail-dog.gif

    




               




ranking.gif


   
良かったらこっちもポチっとしてちょっっ

 

拍手[6回]

PR
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[06/07 てやんでぇ!]
[06/06 YAMA]
[06/05 てやんでぇ!]
[06/05 ちゃまママ]
[06/03 てやんでぇ!]
プロフィール
HN:
てやんでぃべらぼうめ!
HP:
性別:
女性
自己紹介:
東京生まれの東京育ち
・・・が何を思ったか、1993年に突然(?)石垣に移り住む。

1999年 
わんの保護活動を目的とした『わんわんclub』を個人的に立ち上げる(・・・でもって、未だに一人きり・・・って、一体どう言うこっちゃ!?)

かに座
O型

怠け者でものぐさなあっし・・・ブログ更新もまめには出来ないと思うので、1週間に1度位の割合で覗きに来て下せいやし☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
アクセス解析
フリーエリア
フリーエリア

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    materiai by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]