忍者ブログ
石垣島でわんの保護活動をしてます。 涙あり、笑いありのボランティア日記。 少々すっトボケてはおりますが、本人は至って真面目・・・なつもり!?

昨年の11月に保護した
よもぎだが・・・ここに来て、

つ、ついに里親さんが決まりましたぁーーーー


IMGP3357.jpg











あたいも、とぉとぉ嫁入りするもんね




な、長かった・・・イヤ、保護してから8ヶ月位だから、どちらかと言うと成犬にしては決まるのが早い方かもしれない(よもぎを保護する事になったいきさつはコチラをhttp://wanwanclub.blog.shinobi.jp/Date/20071216/


よもぎを保護した時は、あっし自身が体調を崩して東京石垣を往復していた最中でもあり、体力的にも精神的にも大変な時期でもあった為、本当に悩みに悩んだ末の公民館長宅からの引き取りと言う事もあり、だからこそよもぎに対する思い入れも深く今回里親さんが決まった事は実に嬉しく有難い・・・の一言に尽きる
(まっ、よもぎに限らず成犬を保護する際には、必ずなんらかの問題や事件性、そしてその子に関する数々のドラマは付き物なんだが・・・

今回里親さんになって頂く方は、以前よりふぇねっくさんのブログ『島犬ティンカの遠吠え日記』をチョコチョコと見て下さっていたとか。。。
それでよもぎの事を大そう気に入って下さったのだが(都会に連れて来るよりも、自然あふれる環境の良い石垣で暮らして行った方がよもぎにとっても幸せなのでは)と言う思いもあり、しばし申し込みを躊躇われていたと言う

お問い合わせやお申し込みを下さる方から、幾度となく耳にするこのお言葉・・・
環境だけ見れば、確かに石垣島は内地とは比べようが無いほどの自然に恵まれた環境である。
また一時預かりさん達によるブログを見てたりすると、青い空と真っ白な砂浜の青い海、そしてその中をわん達が海に入って泳いだり、または砂浜を伸び伸びと走り回っていたら、そりゃあもう内地に住んでおられる方達にしてみれば、それが例え野良のわんだったとしてもどこかのんびりした雰囲気に映るのも頷けなくもない

しかしそれは『騙し絵』の感覚とほぼ似ていて、悲しい現実の前にインパクトの強い美しい物がデーンと鎮座ましましている為、それによって可哀想なもの、または汚いものがボヤけているのに皆が気づかないだけなのだ・・・と云うより、気づかないふりをしている人もいたりする

わんと暮らして行く上でもっとも大切なことは、そのわんと共に暮らして行く『人(飼い主)』にかかっている・・・あっしとしては、これに尽きると思うけどね
環境はその次に付いてくるものだよ。。。

ご飯だけはかろうじて与えられるけど、一切お散歩は連れて行ってもらえず繋がれっぱなしで、その上ろくなケアもしてもらえなかったら、どんなにまわりに素晴らしい自然がいっぱいだったとしもわんにとってはこんな辛く悲しい事はない
素晴らしい自然は兼ね備わっているものの、残念ながらこの島には、悲劇的な飼われ方をされているわんがあまりに多すぎるのが現状・・・

だからあっしみたいな人間がわんの保護活動を行っているのであり(あっしだってただ好きと言うだけで、どんどんを保護している訳ではない)、また内地に向け里親さんを募っている訳で・・・島内だけで責任感のある里親さんが現れてくれるのであれば、ハナから苦労はしてないだろう


内地のボランティア団体によっては、とても厳しい条件をクリアしなければ里親さんとして認められないと言う事は良く聞く話だし、人口が多い分次から次へと候補者が現れるのならばより素晴らしい方も選択出来るので、それはそれでぜ~んぜんOKだとも思う
それに比べ沖縄のそのまた離島ともなるとそれだけで相当なるハンデもあり『厳しい条件』なんて悠長な事を云ってられないのもこれまた確固たる事実ではあるが、ただその一方で・・・たとえ里親希望の方が1ルームの(ペット可)アパートに住んでいようと、独身者であろうと、小さなお子さんのいるご家族だったとしても、はたまた仕事をリタイアされた年配のご夫妻であろうと、その時の状況と条件が満たされ、またわんに対する深い思いがあればそれだけで十分だと判断している
これからわんわんclubの子を気に入って下さり、その子の里親に・・・と検討されている方の中で「こんな環境の良い所から都会のゴミゴミした所へ連れて来るのはあまりにも酷である」と躊躇されているようでしたら、それは大きな大きな間違いですので、ぜひとも「その子の事を一生大切にしてみせますっっ」と云う頼もしい一言を送って下さ~い


最後に、昨年末からよもぎを送り出すまでの7ヶ月半の間、よもぎの事を我が子のように預かって下さったふぇねっくさんご家族の皆様には感謝・感謝

また、よもぎを里親さんの元へ送る際にご協力下さったm-goloさん、名古屋空港までよもぎをつれて行って下さったTさんご夫妻、よもぎを保護して間もない頃「これを着けておけばすぐに幸せになれるからね・・・」と手作りの首輪を提供して下さった都忘れさんにもこの場をお借りしてお礼を述べさせて頂きます

本当にありがとうございました


そしてよもぎの里親となって下さったⅠさんご家族の皆様へ・・・
よもぎの事をぜひとも幸せにしてあげて下さい。
どうか・・・どうか一つよろしくお願い致します

 

他の募集中の子達も含めて、お問い合わせ及びお申し込みは・・・

わんわんclubまで



ranking.gif


    
ポチッとついでに、あともう一つお願いがっっもしご協力頂けるようであれば、コチラのチラシ
をプリントアウトして皆様のお住まいの近くに張って頂けないかと。。。
張る場所の目安としては・・・スーパーやコンビニ、ペットショップや動物病院等
なんせ、よもぎのように幸せになって欲しい子達があっしの所にはまだまだ沢山いるもんで



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[06/07 てやんでぇ!]
[06/06 YAMA]
[06/05 てやんでぇ!]
[06/05 ちゃまママ]
[06/03 てやんでぇ!]
プロフィール
HN:
てやんでぃべらぼうめ!
HP:
性別:
女性
自己紹介:
東京生まれの東京育ち
・・・が何を思ったか、1993年に突然(?)石垣に移り住む。

1999年 
わんの保護活動を目的とした『わんわんclub』を個人的に立ち上げる(・・・でもって、未だに一人きり・・・って、一体どう言うこっちゃ!?)

かに座
O型

怠け者でものぐさなあっし・・・ブログ更新もまめには出来ないと思うので、1週間に1度位の割合で覗きに来て下せいやし☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
アクセス解析
フリーエリア
フリーエリア
ひとまず・・・  HOME  ひな太の・・・

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]