忍者ブログ
石垣島でわんの保護活動をしてます。 涙あり、笑いありのボランティア日記。 少々すっトボケてはおりますが、本人は至って真面目・・・なつもり!?


保健所内で撮る達は、犬舎の中の雰囲気もが写りこむ事によって、全体的にどうしても悲惨感漂う画像となってしまう


・・・が、保健所から引き取って来て、我が家でシャンプーを済ませ、裏庭の“ミニミニドッグラン”でフリーにすると、たちまち表情が生き生きとしてそれまでのそののイメージがガラリと変わって来るから不思議だ
(あ今回も前回に引き続きmi-goroさんがシャンプーの応援部隊として駆けつけて下さったmi-goroさんありがと~差し入れのおにぎりも大変美味しゅうございまひた

今回引き取って来た3チビ達が良い見本で・・・

0032b655.jpeg





茶色・女の子
4.6kg




            
2ca9abf4.jpeg


おーおー
賢そうぢゃ~








a0cdecaf.jpeg






茶色・男の子
3.2kg




            154aafb0.jpeg




最初は何をされるのかと、シャンプー時も
「ウーウー
と、怖がって半唸りしていたが、
外へ出した途端に急に人懐っこくなった





7f7c3c39.jpeg





黒X茶コンビ・男の子
5.6kg




            

fc3f7b09.jpeg



体が一番デカイくせに、その実一番の甘えん坊





それがさ・・・み~んなどの子も可愛くて良い子達なんだなぁ~
保健所のあの独特な雰囲気の中では、犬らしさはみんな失われちゃうんだよね

あっしにしても然りで、保健所通いを始めて早13~4年ほどになるが、未だに前の日からユウウツモードに陥る
なので、必死に気持ちを奮い立たせある程度の気合を入れて行かないと、あそこの雰囲気に負けそうになってしまう自分がいる。
ホント情けない話だが、こればかしは何年経っても慣れないっつうもんで・・・
しかしそれを乗り越えていかない事には、達の“命”を救い出す事は出来ないしな。。。


だからこそ毎回引き取って来る度に、無心で“元気ハチュラチュ~オ〇ナミ〇C”的な姿を見せつけられると(ホントに行って来て良かった)としみじみと思うのだ。

ホレホレ
見てやってケロ~

この純真無垢で汚れなき可愛い姿をっっ

1b.jpg



オモチャ大好き~









bro.jpg





明るい日差しの下
すっかりくつろいちゃってる2兄弟・・・










fdeb498e.jpeg





た、たまらん











小さな“命”だけど、大切な“命”なんだよ。。。




拍手[27回]

PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
フリーエリア
フリーエリア
Copyright ©  -- 渡る世間は“犬”ばかり=あ~した幸せにな~れ♪= --  All Rights Reserved

Designed by CriCri / Material by White Board / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]