忍者ブログ
石垣島でわんの保護活動をしてます。 涙あり、笑いありのボランティア日記。 少々すっトボケてはおりますが、本人は至って真面目・・・なつもり!?

保健所チビ・その3の子』が、昨年末からのトライアル期間を経て、この度正式に里親さんになって頂く事に決まった(里親さんは、大雨の中バスに乗ってわざわざわんわんclubまで来て下さった方である・・・


      3a
「これから楽しい事がいっぱい待ってるの


…てな訳で、早速里親さん宅へ出向き、滞りなく誓約書なる物を交わしてきた

チビの名前も‘まる’と決まって、すでに市の登録も2回目のワクチン接種も済ませて下さっていた。

約3週間ぶりに会ったまるは、一回り大きくなり、少し内弁慶なお父さんベッタリの“箱入りお嬢様”に変身
あっしの事なんぞはとうに忘れてしまったようで、近寄って「まる~」と声をかけると恐れおののいたように後ずさりして、そそくさと奥の部屋へ引っ込んでしまった(あっしの気色悪い声のせいか、はたまた無理に作った引きつりがちの笑顔のせいか…これ以上深くは考えまい)
まっ、でもそれで良いのだ
だってそれだけまるが‘そこの家の子’となったと言う証なのだから…(決して強がりではない…と、自分に云い聞かせる)

   yamamotomaru.jpg




「お父しゃんのおヒザの上がサイコー

 

「まるは、来た当初から目に余るイタズラもなく(今の所・・・)、滅多に鳴く事もなく(今の所・・・)、とてもお利口さんで本当に手がかからないんです」と、目を細める里親さん。。。

里親さんご夫妻はお子さんがいらっしやらない為、まるの事を本当の子供のように可愛がり大切にして下さっている
まるもそれに応えるかのように、お父さん&お母さんに対して「これでもかっ」って位の愛嬌を振りまいてる
お互いになくてはならない存在・・・この短い期間の中において、すでに確固たる関係が築き上げられてるような、そんな印象を受けた。
「まるを迎え入れた今でも、ウロついている子を見かけると胸が痛み、つい保護してあげたくなってしまうんです」と仰っていた里親さん。。。

こう云う心優しい方の元ならば、まるもこの先幸せに暮らして行けるよね

ranking.gif



まるの健やかな成長を願ってポチッとお願いしまっす

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
フリーエリア
フリーエリア
Copyright ©  -- 渡る世間は“犬”ばかり=あ~した幸せにな~れ♪= --  All Rights Reserved

Designed by CriCri / Material by White Board / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]