忍者ブログ
石垣島でわんの保護活動をしてます。 涙あり、笑いありのボランティア日記。 少々すっトボケてはおりますが、本人は至って真面目・・・なつもり!?
久しぶりの書き込みだ。

この2~3ヶ月と云うもの、ブログどころか、パソコンを開く精神的&時間的余裕もなかった為、なんだか懐かしい気分


私の父親がそれまでの“膀胱癌”に加え、5月に“大腸癌”まで発症してしまい、6月末には9時間に及ぶ手術を受けた。

当初はかなり厳しいかもと云われてたので、母親も兄弟達もある程度の覚悟をしていたのだが、どうにかこうにか手術も無事に済み、あっしが帰省中には退院も出来たので、安心して石垣へ戻って来る事が出来た。

ガン細胞はかなり大きく、またレントゲンには写らなかった大腸の裏側にも細かな腫瘍があったみたいで…だが先生が頑張って下さり見える範囲のものは全て取り去ったとの事。

まだしばらくの間は安静にしてないとイケないので、1か月経った今も自宅療養中である

今後もいつどうなるか油断は出来ないのだが、とにかくほんの少しでも生き長らえてくれたそれだけでも神様に感謝

そんな事情により…
この3カ月近くは落ち着かない日々を過ごしていた。


保護活動を行ってる身としては、その時その時の状況をつぶさにブログで報告出来れば良いのだが、なかなかそれが許されない事情の時もあったりする。


これだけネットが普及している現在では、ネットから少しでも離れようものならば、
ブログに記事をアップしてない=活動をしてない

…と、世間一般には思われがちだが、その件に関してはあっし自身(パソコン=生活のすべて)と思った事が一度もないタイプの人間なもんで、それはそれでプライベートの事と切り離しつつ水面下で細々と活動は続けていた。(でもブログもホムペも更新されてなかった事を心配して下さった方々がいらっしゃったのも事実なので・・・ご心配おかけしてスミマセンでした)


石垣島には個人で活動しているあっしんとこの(わんわんclub)とは別に、もう一つ『しっぽの会』と云うわんにゃん達の保護活動を行っている団体が存在する。

アチラはあっしんとこと違って人も多く、所属しているスタッフの皆さんのフットワークがとにかく軽い。

また代表をしているH氏に至っては、頭も切れるし幅広い人脈もある為、ここ2年あまりの会の活躍には目を見張るものがあるのだ

あっしなんぞは、本当にスゴいなぁ~って心から思っている。

それにプライベートな事で思うように動けてない今のあっしには、『しっぽの会』は石垣島のわんにゃん達にとっても非常に心強い存在でもあるのだ。


フレー
フレー
しっぽの会
頑張ってくれ~

ここをご覧の皆さんも、良かったら『しっぽの会』のバックアップ、どうかよろしくお願いしやす


拍手[8回]

PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
フリーエリア
フリーエリア
Copyright ©  -- 渡る世間は“犬”ばかり=あ~した幸せにな~れ♪= --  All Rights Reserved

Designed by CriCri / Material by White Board / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]