忍者ブログ
石垣島でわんの保護活動をしてます。 涙あり、笑いありのボランティア日記。 少々すっトボケてはおりますが、本人は至って真面目・・・なつもり!?
こんな事をやっていると良い事よりも嫌な事や辛い事の方がはるかに多かったりするけれど、それでも唯一里親さんから届くご報告メールが何よりも嬉しかったりする


ウチから旅立って行った子達は、優しくて素敵な里親さんの元で皆幸せに暮らしているのは当然であるのだが、それでもその時その時の里子の元気な姿を画像を添付してクスッと笑える話やホロリとさせるエピソードを書き添えて送って下さる位、「(保護活動を)やってて良かったぁ~」と思える物はないっっ(ちなみに・・・「開いてて良かったぁ~」は、セ○ンイ○ッブンイイ気分のあのお店

特に気持ちがメゲてしまってる時(“鉄のような心臓を持つばあさん”と呼ばれているあっしでさえも年に1~2度あったりする)に、タイミング良く里親さんからのお便りが届いたりすると、縮みきっていた心がホッコリと温っかくなって「ヨ~シ明日からまた頑張るぞっ」と勇気や元気を貰えたりする。

云うなれば里親さんからのメールやお手紙は明日への活力、そして私にとって大事な大事な宝物と云っても過言ではない
それを証拠に、わんわんclubを立ち上げてからと云うもの、里親さんから頂いたメールやお手紙は捨てる事無く年度ごとに分けて全て保存してある(※メールに関しては、2003年にPCがぶっ壊れた際一度だけそれまでのメールが消滅してしまったが・・・


まっ、そんな事はさておき・・・里親さんと言っても色々なタイプの方がいらっしゃる訳だが、こまめにメールを送って下さる方もいれば、反対に半年いっぺん、もしくは一年に一度の年賀状は欠かさずって感じでご報告下さる方もいる

あっしにしてみれば頻繁にメールを送って下さろうが年に一度であろうが、ぶっちゃけどちらでも良く、要は定期的にその子の元気な姿や様子が分かればそれで良し・・・なのダ

そんな中、新春一番乗りでご報告メールを下さったのは、昨年7/29に旅立って行った『寛平』の里親・N氏である。


P1000037.JPG














オッス、寛平っス
っちゅうヤツを生まれて初めて体験しちゃいました



寛平は今、福井県で暮らしている。
なんでも暮れから元旦にかけて雪が降ったんだそうな・・・。

寛平は大変元気です。最新の写真を添付しました。
今年は暖冬でやっと大晦日から元旦にかけて雪が降りました。
寛平は初めて(?)の雪だと思いますが、あまり驚いた様子は
みせません。
寛平と雪遊びをしているのは娘と姪っ子です。
今後、北陸の寒さはもう少し厳しくなると思われます。寛平にはつらい
季節ですが慣れるしかないと思います。



・・・と、メールの一部をここで披露させて頂いたが、寛平はすっかりあちらのご家族の一員として馴染んでいるのが手紙の内容からも画像からも見て伺える。



P1000089.jpg



















ネーネー達と一緒に雪ダルマを作ったよっ




P1000090.jpg


















楽しかったついでに写真も撮ってもらったんだ




新年早々、あっしの元へ悦びと幸せを運んで来て下さったN氏に感謝感謝である


IMGP3357.jpg

ちなみに・・・
可愛い可愛い保護わん・
よもぎの現在の様子は
島犬ティンカの遠吠え日記』内に
詳しく載っています




ranking.gif


     
今年も里子達の近況報告をお待ちしてま~す・・・っつう事で、こちらのご協力も宜しくお願いしまっす

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
フリーエリア
フリーエリア
Copyright ©  -- 渡る世間は“犬”ばかり=あ~した幸せにな~れ♪= --  All Rights Reserved

Designed by CriCri / Material by White Board / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]